トイレ

災害時に便利な簡易トイレ

大地震や台風などで、生活のインフラが利用できなくなることは必ず起こるでしょう。利用できなくなったに便利なのが簡易トイレです。

災害時、トイレは必要となります

用意しておくことで電気や水道が止まってしまったときにも通常通り利用することが出来ます。簡易トイレは、防災グッズなどを販売しているお店で購入することが可能です。 簡易トイレと言っても、様々なメーカーから色々なタイプが販売されていますので、万が一災害が起こっても慌てることなく行動できるように用意しておくことをおすすめします。簡易トイレは、臭いに対する対策がしてあるものを購入すると、用を足した後に臭いに悩まされる心配が少なくなります。 家族が多い場合は、その分用を足す回数も多くなりますので大目に用意しておくのがおすすめです。

 ライフライン復旧5日間かかる場合のめやす

【4人家族】

1人1日平均5回のトイレ回数、4人×5回×5日間=100回分が必要となります。

家族で考える備え

台風や震災など災害時には、思った以上に水道や電気の復旧に時間がかかることは少なくありません。トイレは公共の物でも水道が止められていると使うことが出来ないので、各家庭で災害への備えとして食料や水以外にも簡易トイレを用意しておくと安心して生活することが可能です。 簡易トイレは、防災ショップなどで購入することが出来ますが、インターネットショップで購入するとお店に出向く必要もありませんし送料無料のお店もあります。色々なメーカーの商品を値段や品質などで比較して選ぶことが出来ますので、お得に購入したいという方には最適です。 災害用のアイテムは、セットになって販売されているものもありますが、簡易トイレの数はそれほど多くはありませんので、万が一の際に備えるのであれば、少し多めの量を準備しておくと家族が多い人は安心と言えるでしょう。

関連記事

  1. 簡易トイレの作り方について

  2. 断水のトイレはペットボトルの水では足りません

  3. マンションで断水したらトイレはどうなるの?

  4. 災害時のトイレをオムツで済ませるとどうなる?

  5. 断水のときマンションでのトイレ解決方法

  6. 地震による断水問題。トイレが復旧するまでの時間

PAGE TOP