トイレ

簡易トイレは防災グッズとしておすすめ

防災グッズには様々なものがありますが、簡易トイレもその一つです。いざというときにとても役立つので、水や食べ物やヘルメットや手袋やロウソクやラジオや乾電池やナイフやマスクやタオルやゴミ袋や懐中電灯などと一緒に防災グッズとして用意しておくのがおすすめです。

備えあれば患いなし

 

簡易トイレには様々なタイプのものがありますので、それぞれを比較して最適で最善で最良なものを選びましょう。おすすめの簡易トイレについてですが、消臭や殺菌や抗菌などの機能が設けられていて凝固剤でスピーディーに固めることが出来て不快な臭いが広がらないもの、便座が組み立て式で必要なときにスピーディーに組み立てることが出来て間口が広くて使いやすくて丈夫で使用後にしっかりと密閉することが出来るもの、長期的な保存が可能な大容量タイプのもの、簡易便座や袋や凝固剤や簡易ポンチョなどがセットになっているタイプのものなどがあります。職場や学校や施設やマンションなどで防災グッズとして管理しておく場合は、たくさん用意しておかなければなりませんので、無駄にしないようにするためにもなるべく長期的に保存することが出来るタイプのものを選ぶのが良いでしょう。

臭いの問題はとても厄介です

 

凝固剤がすぐに固まってきちんと密閉することが出来て周囲に臭いが広がらない工夫がなされているタイプのものを選ぶのがおすすめです。簡易トイレは防災グッズとしてだけではなく、キャンプやトイレがない場所での仕事や車の渋滞に巻き込まれたときなどにも大きく役立てることが出来ます。サイズなどが異なるいくつかの種類の簡易トイレを用意しておき、用途によって使い分けるというのがベストです。

関連記事

  1. 地震のとき避難所でのトイレ対策について

  2. 災害時のトイレをオムツで済ませるとどうなる?

  3. 100均のグッズで作る簡易トイレについて

  4. 色々な種類の簡易トイレをレンタルできます

  5. 断水のときのトイレの流し方

  6. 地震による断水問題。トイレが復旧するまでの時間

PAGE TOP